オススメ資格取得講座

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|ワインコンシェルジュ

投稿日:2017年7月15日 更新日:


お酒を飲む人なら一度は勉強してみたいと思う「ワインの知識」です。

どうせ学ぶのであれば資格を取得して、友人や家族と飲む際の素敵な1杯を選びたい。

飲食店で働いている方なら、お客様に美味しいお酒を提供したい。

そんな理由でワインコンシェルジュの資格を目指してみるのも良いかもしれません。

趣味として知識を学びたい方だけでなく、いつか自分のワイン専門店や飲食店を開きたい方も活用できる資格です。

ワインコンシェルジュW資格講座の魅力について

ワインは、ボトルの数だけ物語があると言われるくらい奥深い飲み物です。

同じワインでも瓶詰された年代でも味が異なります。

飲む店や誰と飲むかによってもその味わいは変わるので、その楽しさを知りワインの魅力にはまり込んでいく方も少なくありません。

この講座では、ワインの知識・うんちくはもちろんのこと、ブドウの品種や産地によるワインの違いを学ぶことができます。

更にはワインの格付けやワイン法といった専門的な知識も十分に学ぶことができます。

それらの知識を持ってワインの味を覚えていくことができれば、それこそ新しいワインとの出会いがこれまで以上に楽しみになりますね。

世界中のワインとその製造に関係する地理的な背景を知識として学びます。

料理との相性も考えだすと、そのワインの生産地で食されている郷土料理にも興味がでるかもしれません。

講座の中で学習しながら更にワインを好きになることができますが、

まさに一生楽しみながら勉強できるのがワインの魅力です。

ワインコンシェルジュW資格講座で取得できる2つの資格

では、魅力でいっぱいの「ワインコンシェルジュW資格講座」で取得を目指す資格は一体どのようなモノなのでしょうか。
ここからは「ワインコンシェルジュW資格講座」で取得可能なワインに関する2つの資格について紹介していきます。

ワインコンシェルジュ

日本安全食料料理協会(JSFCA)が認定している「ワインコンシェルジュ」は、ブドウの品種とその特徴、世界中のワイン事情に関する知識を習得していると認められた者が手にすることのできる資格です。
酒類販売、製造、飲食サービスといった業界で活躍することができます。

ソムリエインストラクター

「ソムリエインストラクター」は日本インストラクター協会(JIA)が認定している資格です。
品種や製造年、製造地が異なる星の数ほどあるワインからお客様にオススメのワインを1本選ぶ。
その為に必要な知識や判断能力を有していると認められた者が持つことのできる資格です。

諒設計アーキテクトラーニングで学べるワインコンシェルジュW資格講座の内容

実に多くの知識を習得しなければいけない資格ではありますが、諒設計アーキテクトラーニングの「ワインコンシェルジュW資格講座」はしっかりと資格取得に向けて学習できるカリキュラムがあります。

  • 学習

大きく分けて次の6つのステップで学習していきます。
「ワインの基礎知識」「ブドウの栽培と品種」
「ワインの楽しみ方」「ワインと料理」
「ワインの格付けとワイン法」「世界のワイン」
自分のペースで確実に知識を学んでいくことができるので安心です。

  • 添削

添削課題は全部で5回提出します。
その際に分からなかったことを確認することもできます。
また、テキストを進めていく中で疑問に思ったことも専門講師に聞くことができます。

  • 卒業

卒業したら各試験の申し込みをします。
スペシャル講座の受講者は卒業と同時に資格取得できるので、オススメはスペシャル講座です。

  • 試験

試験はインターネットで申し込みをします。
在宅受験なので自宅で受けることが可能です。
正答率70%以上で合格となります。

  • 資格取得

試験取得後は趣味仲間と飲みながら知識を深める楽しみがあります。
お酒に関する業界への就職にも役立ちます。
また、美味しいワインの飲み方や選び方を教える教室を開いても良いでしょう。

 

ワインはイメージ力とサービス精神

奥の深いワインは、1杯との出会いが奇跡と言っても過言ではないくらい特別なものになる可能性を持っています。
これから出す1杯を飲む人はどのような人でしょうか。

「お酒が好きでしょうか」
「食事は済ませてきているのでしょうか」
「赤と白ならどちらが好きでしょうか」
「辛口、甘口でいうとどちらが好きでしょうか」
「胃腸の調子は良いでしょうか」
「これから誰とお酒を飲むのでしょうか」
「どのような目的でここでお酒を飲むのでしょうか」

目の前にいるお客様がどのような1杯を求めているのか。
自分だったらどのような1杯を提供するか。
そのようなことを考えながら星の数ほどあるワインの中から1本を選ぶことができたら、きっと自分自身もお客様も幸せな気持ちになれるでしょう。
ワインのストーリーとお客様を重ねて1杯を提供できるのが「ソムリエインストラクター」であり、ソムリエとして満足いく1杯を決めるための知識のある人物こそ「ワインコンシェルジュ」の名がふさわしいと言えます。

資格取得はワインのプロとしてのスタートに過ぎません。
人生をかけて楽しめる知識を諒設計アーキテクトラーニングで学び、資格を取得することで学びを加速させてみるのも良いかもしれませんね。

奥が深く、ビジネスシーンでも役立つ資格はこちら。
諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|日本茶セレクター
お勧めのカフェ・コーヒーの資格はこちら。
諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|カフェW資格取得講座
独立・開業したい人にオススメな資格講座ランキングはこちら。
諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|独立開業に有利な講座ランキング

-オススメ資格取得講座

執筆者:

関連記事

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|鉛筆デッサンマスター

絵を描くには紙とペンだけがあれば十分です。 何か趣味を作りたいと思っている方にとっては準備するものが少ないというメリットがあります。 その為、これから勉強したい人にとっても趣味としてスタートしやすいと …

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|食育健康アドバイザー

実は明治時代から「食育」という言葉は使われていて、現在では「食育基本法」という法律まである「食育」。 食育は、幼児や子供に対する食の教育だけでなく、食生活の乱れがちな現代人にも推進されている取り組みで …

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判|ネイルアートデザイナー

いつでも綺麗でありたい。 可愛いものを身に付けたい。 オシャレに気を付けていたい。 手元を美しく見せたい。 多くの女性が日常的に思う、美に対する思い。 ネイルアートは可愛らしく、デザインも様々あるので …